鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

お店 グルメ スイーツ

恋しくなるほど記憶に残る、あの「白いたい焼き」を薩摩川内市で生存確認!!

投稿日:

どうもハヂメです┏○┓(ズサーッ

皆さん、白いたい焼きって覚えてますか?
そうですそうです、メロンパンブームの後くらいに来たアレです。

だいたい10年前(2007年頃)から流行って、全国的に話題になりましたね。


(※2009年の記事です)

福岡が発祥とされていますが、もうほんと全国的に一大ブームを巻き起こして、

ここ鹿児島の六月灯(ろっがどー)とか色んなイベントで、「白いたい焼き」の屋台を目にした方も多いハズ。

通常のたい焼きと大きく違うことが、
タピオカ粉を使うによる、もちもちとした食感と生地の「白さ」です。

・・・で!!!

 

ブームの終わりとともに、どこかへ行ってしまった「白いたい焼き」。

僕はアレ、結構好きだったんです。

でも通販で自分で買うのもちょっと違うな・・・と。

食べたい・・・食べたい・・・食べたい。

ああ。こうなるならば、

全盛期ブームの頃に!!!

もっと食べておけばよかった・・・と。

そんな思いを抱き続けて生きてきました。

 

そんな、ある日のことです。

カビ臭くなってしまったバスマットを新調するために僕は薩摩川内市のニシムタにいました。

そしたらね、出会ったんですよ・・・。

 

え、嘘でしょ。ここたこ焼き屋さんですよね?

 

・・・マジで?

 

うおおおおおおおおおおお!

 

 

まじかよ!!!


白いたい焼きじゃん!!!!

 

まだ、目的のバスマットなど買っていないというのに。

もう、気付いた時には買ってました。

さすがは「恋しくなるほど記憶に残る」だけありますね!!!

ミニサイズ(手乗り鯛焼き)で60円。

ちゃんとフィルムで個別に包まれているので、

鯛焼き同士がドッキングすることもありません(ここ結構大事なところです)

・・・安い。

 

めちゃくちゃ伸びる。びよーーーーんって伸びる。

 

 

生地ももちもちしていて・・・

んんんんんん!!!

美味しい。
そして懐かしいいいいいいいいい!!!

 

カスタードも美味しい。
そして小さいけれど、結構にボリューム感もある。
もちもちしてるからなんでしょうかね?(わかりません)

とにかく・・・

嗚呼!!

 

また会えて良かった・・・!!

 

僕の中では、こんなイメージです。

 

いや、BGM的にはこんな感じでしょうか。

\ どうでもいい  /

さておいて!!

久しぶりに、白いたい焼き食べてみたいな!! って方や
実はあのブームの時に食べたことなかったんだよな~!!って方にも

おすすめしやすい、ミニサイズ&お手頃価格なので!!

ぜひぜひ、皆さんも召し上がってみてはいかがでしょうか!!

味のバリエーションも豊富でした!!

もしかしたら、他の県内の「大阪河内屋」さんでも
取り扱ってるかもしれませんね!!

とりあえず!!
薩摩川内市さんのニシムタさんにはありました!!

また見かけたらお知らせいたしますね!!

ではでは今日のところはこのへんで!!

ハヂメでした┏○┓(ズサーッ


 

おすすめトピック

おすすめトピック

人気記事

-お店, グルメ, スイーツ
-

Copyright© KagoshimaniaX , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.