鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

Home ひと イベント

東京で開催されたアイランダー2017で活躍した「可視化グラフィックライター」のせきこ氏を応援してきた!【東京レポ2日目】

投稿日:

スポンサードリンク

どうも、ハヂメです┏○┓(ズサーッ

2017年11月18日~19日まで東京に行ってまいりました。一日目は #ウェブメディアびっくりセール。こちらについては前回の記事で触れていますので、そちらをご覧下さい。というわけで今日は東京2日目のお話。
一応時系列順に書いていきますので長くなります。
目次を置いておきます。
すっ飛ばして、タイトルの内容に行きたい方はこちらから飛べます

【目次】

1. 二日目は豊島区からスタート。
(トキワ荘跡・南天)
2. 有楽町で会いましょう。
(かごしま遊楽館)
3. 池袋でサンシャイン級に輝いていた「せきこ」さん。
(池袋サンシャインシティ・アイランダー2017)
4.  鹿児島へ帰るよ!
 (感想など)

 

1. 二日目は豊島区からスタート。

Mr.ハリック邸宅にて夜を明かし、早朝からミニスーファミでストリートファイターをキメました。実はMr.ハリック氏には記事でネタにされたことがあるんですが、その時の萌えるバッジやグッズなども見せて頂きました。

鍼灸業界を100倍楽しむWEBメディアということなのですが、鍼灸を受けたこともない僕でも楽しく読めるブログなのでめちゃくちゃオススメです。ちなみにハリック氏は「よかにせ巡り」の記事がお気に入りなんだそうです。

そんなこんなで2日目は豊島区はからスタート。

 

 

トキワ荘通りということで商店街もそれにあわせて、色々取り組んでいる様子が伺えました。実に素敵でした。昭和の香り?みたいなのをどことなく感じるような雰囲気でした。(※僕は昭和を知らないけれども)

その後、有名店でもある「肉そば・肉うどんのお店 南天」へ。
美味しゅう御座いました・・・。お肉たっぷり。太麺と絡み合ったカレーが絶妙&絶妙でした。マジでMr.ハリック氏には感謝&感謝・・・!!!ご馳走様でした!!!


 

 

2. 有楽町で会いましょう。

その後、有楽町に行きました。向かう先は鹿児島県のアンテナショップ「かごしま遊楽館」

鹿児島の特産品を東京で買うならココに行け!!!と言っても過言ではないでしょう。マジで一通りのものは揃っています。出張中に手土産買い忘れた!とか鹿児島から取り寄せるのは送料が・・・って人にもオススメです。

 

ちなみに何でここに行ったかというと・・・。

おそらくココの元ネタがこちらなのではないかなと思い、行って参りました。
そうです、聖地巡礼というやつです。
ちなみに、この道中で打ち合わせなしにも関わらずバッタリと従兄弟夫婦に鉢合わせしました。

後日、この話を知人にしたら「有楽町で会いましょう~」という歌を歌われました。


 

 

3. 池袋でサンシャイン級に輝いていた「せきこ」さん。

さて、ここからが本題でございます。
池袋に向かいました。目的はそう!!! ポケモンセンターメガトーキョー!!!

 

ではなくて、こちら。
全国の島々が大集結するイベント。「アイランダー2017」です。

鹿児島で「可視化グラフィックライター」という肩書を持つ「せきこ」さん。
そもそも「可視化」とか「グラフィック」とか「せきこ」さんがどんなことをしているかというと・・・

抽象的な事柄をあたたかいグラフィックで分かりやすく可視化します! せきこの可視化グラフィックでは対話を通して抽象的な物事を可視化する手描きイラストを制作しています。グラフィックで整理と俯瞰をサポートすることで、その人がその人らしく前にすすめることを応援しています。

(引用元:アラワスより)

ざっくりいうと、ボヤボヤしたことをイラスト化して整理・俯瞰して見ることで「可視化」するっていうこと。実は鹿児島県内のイベントなんかでもメチャクチャ活躍していらっしゃいます。
メジャーどこで言うと「移住ドラフト会議」と言えば分かる方もいらっしゃるはず。


これがほぼ初陣レベルの頃の仕上がりだというのだから凄い。ポテンシャル高すぎる。

というわけで会場へ。

各島々などのブースが総勢100近く出ており、めちゃくちゃ盛り上がっていました。

 

ちなみにこちらはトークセッションの様子です。

その横でバリバリ書いているこちらの女性が「せきこ」さん。

 

グラフィックレコーディングというものらしいです。話した内容などを可視化(描画)していく、せきこ氏。正直なとこ、どういう頭の使い方をしていけば、こんな風に描けていけるのかメチャクチャ気になる。僕は文章同様、基本的に頭がとっ散らかっていて「雑念に余念がない」スタイルなので、こう分かりやすく書けるって本当に凄い。あまり迷いなくチャカチャカ書いていくのも本当に凄い。メチャクチャ細かいところまで書いてます。ちなみにこれは、アクセント(?)のための灰色を薄く塗っている様子。中身もさることながら、一種の芸術みたいになっている。凄い。アートだアート。

しかも、これを2日間、やり通していて・・・。
どのシートもメチャクチャ凝っている。僕の表現センスの低レベルさではうまく言い表せないのですが、タッチがやわらかくて、あったかい絵ですよね。もらって嬉しい色紙とかメッセージカードに書いてそうな絵。

ちなみにこれは付箋でコメントを残してね!!ってシステムになってました。
それにしても色合いが鮮やか。

何枚書いてるの!?ってくらいの凄い量。しかもそれぞれリアルタイムで書いたものだっていうのだから凄い。

実は僕は、せきこさんと同い年。鹿児島にありがちな「友達の友達は知り合い」というやつです。いやぁ本当に凄い。頭が上がらない。僕も頑張らなきゃな―と思いました。ちなみに!!!

せきこ氏。太っ腹!!
課題を解きほぐすシート(RPG風味)を無料公開しちゃってます。お試ししてみたいなという方にもオススメですし、とにかくシートが可愛いので一見の価値あり!!! もちろんこれがバッチリと当てはまる方・当てはまらない方、それぞれあると思いますが、そういう方は是非!「可視カフェ」にお申込みすることをオススメしますよ!!

突然の来訪にも関わらず笑顔で対応してくれる懐の広さたるや!!!
マジで大都会東京の池袋でサンシャイン級に輝いていた「せきこ」さん。今後の活躍、心から応援してますー!!!

さておいて。今回のアイランダー2017には鹿児島県内から、9つの団体が来ていらっしゃいました。

 

どこのブースも魅力的でとっても素敵でした。IターンとかUターンとか島での暮らしに興味がある人は是非、行ってみることをオススメしますよ!!!

アイランダーのイベントについてはこちらをご参考に!

せきこさんのアイランダー2017レポも待ち遠しいですね!


 

4.  鹿児島へ帰るよ!

というわけで弾丸のような東京遠征で御座いました。もちろんに、1日目(前回記事)も充実していましたが、実際に東京で鹿児島の人が頑張っている姿を見ると元気をもらえました。僕も頑張らなきゃなぁと。

サラバ!! TOKYO!!!

 

ちなみに往復分でチケットを取ったので、「ハヂメハ」様になってました。帰りも受付のお姉さん(美人)に困惑されちゃったよね!!ああああ申し訳なさ!!!

さておいて、鹿児島に帰ってきて、こうやって記事を打ち込んでいます。しっかしながら、色々とモヤモヤとする部分(課題)もいっぱいなので、とりあえず僕も書いてみました(※字が汚いのでPCから打ち込んでいます)。

やっぱり頭がとっ散らかってるのでアレですね・・・。まだまだトライ・アンド・エラーの時期なので頑張っていこうと思います。それで道が開けなくなりそうだったり、行き詰まったら、ちゃんと可視カフェを依頼したいなぁと思いました。

ちょっと僕の資金力(お財布事情)が怪しいので、こう駄菓子食べながらくらいの。

的なやつをね。 ※注:自作です。

・・・変なオチになりました。
やっぱりまだまだですね!!

というわけで、今日のところはこのへんで!!
ちょっぴり東京に行って成長したかもしれない(?)ハヂメがお送りしました!!

_(. . _)(ズサーッ


【関連リンク】

□アラワス せきこの可視グラフィック

□訪問はりきゅう上達ラボ(鍼灸業界を100倍楽しむwebメディア)

□アイランダー2017

□かごしま遊楽館(さつまいもの館)


 

おすすめトピック

おすすめトピック

人気記事

-Home, ひと, イベント
-

Copyright© KagoshimaniaX , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.