鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

Home まち まちづくり イベント 未分類 風景

鹿児島のデートは自然がいっぱい!#3 奥薩摩のホタル舟に乗ってみた!

更新日:

こんにちは。最近、下っ腹がぶくぶく大きくなっております。chan.です。

 

いやー。こりゃ、いかん。沢山、動き回らねば!!!

 

 

うふふ。ダイエットの極意はまた機会があればお話しするとして・・・

 

今日はデート第三弾。さつま町のホタル舟で蛍を見てきたよ!という記事でございます。

 

ちょっと、遠くまで行きたいなって方にお勧めです。

近場でなんとか、満足させたいお父さん、彼女や奥さんと喧嘩中で一刻も早く機嫌を取り戻したいあなたはこちらも要チェック!

 

鹿児島のデートは自然がいっぱい!#2 栗野町丸池公園に行ってみた!

 

 

気をとりなおして、内容に入りますね。うふふ。

image

 

いやー。綺麗でござる。

この、夕方の風景が夜20時頃になると、蛍のほわほわした明かりに変わるんだから。

ロマンチックですよねー。

 

image102-1024x768

おお。集まっております。。。

 

集合場所は旧鶴田町の「健康ふれあいセンターあび〜る館

特産物なども準備されていて、待ち時間も楽しめます。

ちなみに、温泉も完備。あと、からおけも。。。なんでもあります。うふふ。

 

蛍娘のアナウンスを聞きながらバスで移動します。

その先には竹灯籠が迎えてくれます。

image

 

雰囲気ばっちりでわくわくが止まりません!!!

搭乗ゲートもこんなに美しい!!!!

image104-1024x768

 

感動し過ぎて、私もうっとりしております。

 

既にゲート前には蛍が飛び交っております。

image

 

そうこうしているうちに、舟に乗る順番が回ってきました。

この順番待ちも順次あんないしていただけるので、ぼーっと待っていればあっという間です。うふふ。

 

相席になる可能性は高めですが、持ち前の明るさで難なくクリアしましょう。

横並び席ですので、正直、気になりません。うふふ。

 

運行中は撮影禁止(フラッシュの問題で)なので、ご注意ください。

というか、蛍は携帯などのカメラでは撮影できません^^;

※周りの人への配慮をお忘れなく。。。ということですね。

 

ちなみに、こちらはさつま町のホームページに紹介されている写真です。

140428102109_s10620161

その年によって、蛍のピークは変わります。

私が行ったときはちょっぴりシーズン遅れで、ここまでは無かったです。。。残念。

 

美しいホタルが群れをなして、ふんわりやわらかに光っておりました。

天気も抜群によく、月と星とホタルがキラキラと照らしてくれました。

まるで、宝石に囲まれているようでした。

 

自然の明かりって、人工のものとは全く違います。

やさしく、柔らかく。そして、儚いものです。

 

ふと遠くから「ほー、ほー、ほーたるこい。」と歌声も聞こえて参りました。

地元の子ども達が歌ってくれていたみたいです。

 

橋を通り過ぎると親子連れが手を振ってくれたり、さつま町のスタッフが笑顔で対応してくれたり。と、町ぐるみでこの活動を支えているのだなと、人の温かさ、町の暖かさに触れました。

 

 

この、奥薩摩のホタル舟、完全予約制です。

人気スポットのため、ご予約はお早めに。

期間:平成27年5月14日(木曜日)~5月30日(土曜日)
(ただし5月18日(月曜日)と5月25日(月曜日)は運休)

料金:大人1,500円 小ども1,000円(中学生以下)
0歳児は乗船できません

予約:5月7日(木曜日)から
奥薩摩のホタル舟運航予約センター
電話:090-9602-4640
受付時間:午前10時~午後4時

詳しい情報はこちらまで。

 

健康ふれあいセンター あびーる館

おすすめトピック

おすすめトピック

人気記事

-Home, まち, まちづくり, イベント, 未分類, 風景
-

Copyright© KagoshimaniaX , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.