鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

お店 ひと エンタメ

【10月27日まで】ユナサコ氏、ユナカフェ卒業するってよ【マタアイマショウ*2】

投稿日:

どうもハヂメです ┏○┓(ズサーッ

これまで僕氏@管理人がユナイテッドカフェの激辛パスタの記事を挙げてきていて・・・


激辛大好きなハヂメとしては「くっ・・・行きたい!!!」と心騒がされておりましたので・・・実際に行って参りました。

ユナ迫氏、もしかして辛いのって苦手ですか?

こちらが!!

鹿児島ユナイテッドカフェ×たこ阪ッ!

手短に挨拶(┏○┓(ズサーッ)を済ませ、着席。
まぁ、もちろんのこと激辛ミートスパゲティ(ヴォルケーノSakurajima)をオーダー!!

しばし待つ。なるほど「鹿児島愛」!!!(よくわかってない)

厨房からスパイシーなニオイが漂ってくる・・・そして来た!!来た!!
不敵な笑みを浮かべるユナサコ氏・・・。

あ、これはなかなか辛そう。
(事前に僕、超辛党ですからね!のアピールをTwitterでやっていた甲斐があった。)

 

と、いうか普通に美味そう。

 

 

まー辛い!!けど美味い。さすがに僕氏の舌情報だけあって的確。めっちゃ美味い。ミートソースのパスタってこんなに奥深い世界だったんだなぁとちょっぴり感動。 いつもお店でパスタを食べる時に、ジェノベーゼやらボンゴレやらペスカトーレやら横文字贔屓していただけに、ミートソースありだな??と思ったハヂメでした。

(ちなみに小洒落た お店では辛口のミートソースのパスタは大抵にアラビアータって書いてあることが多いよ!!)

 

のですが、うーん。

「ユナ迫氏、もしかして辛いのって苦手ですか?」

 

(!!!!!)

「あー苦手なんですねwwww」

 

ハヂメ理論としては、辛いもの好きが作る辛いものは尋常じゃない、というより悪ノリの域に達するというイメージ。で、今回のパスタは激辛と言いながらも、ややマイルドさ(甘さ)のある仕様・・・!!! もちろん、僕が食べたやつは改良版で前回の追いソースしたものと同じくらいのレベルらしいのですが。まぁなんとかなるべネ!! (ただし、ハバネロ効果で汗ダラダラなりました)

なんて、ちょっかいを出していると顔を隠されてしまいました。
女子か!!!乙女か!!!ぴゅあぴゅあはーと(?)か!!

 


 

パスタにも滲み出ていたユナサコさんの優しさと魅力。

そもそもハヂメがここに来た理由は幾つかあるのですが、理由の1つがTwitterです。

まぁこんな感じでとても仲良くさせて頂いておりましたし、何より人柄の良さみたいなのがTwitterでも溢れまくってたので足を運んだわけでございました。

たまたま、この日、もう一組のお客様(家族連れ)もいらっしゃっていたのですが・・・

ユナサコ氏、子どもに大人気。

手書きの絵のプレゼントをする瞬間にも運良く立ち会えました。

 

そしてこの笑顔・・・というかドヤ顔。
子ども曰く、「カブトムシのおにーちゃん」なのだそうです。絵の右側にいる帽子の人はユナサコ氏。この絵一枚で色々と伝わるものがありますね。

激辛パスタというサディスティックな料理を提供しているわりに、気遣いがあったり、本当にこの人は「いいひと」なんだろうなぁと染み染み感じました。そう思うと、ユナサコさんの優しさと魅力がパスタにも滲み出ていたんだなぁと。

そして、ランチについてくるこのコーヒー。

 

ミルクを入れると・・・!!

96年代の日本代表ユニが浮き出てきました。「炎」をあしらってるユニフォーム。きっと「激辛」に合わせてなんでしょ・・・そうですよね!!?めっちゃ遊び心ありますやん!!!

 

「いやぁ・・・」

 

ちゃうんかい!! そこは!!! 嘘でもいいからドヤ顔で「そうなんすよォ~」と言ってくれ!! って思いましたが、ここもユナサコ氏の人柄ですよね。きっと嘘つけないタイプで不器用なんだけど、めちゃくちゃ優しくていい人なんだろうなぁ・・・とコーヒーを飲みながら感じました。

愛されてるなぁ。

 


【去りゆくあなたへ】ユナ迫氏におたこはんがカフェ経営の極意を授けた【贈る言葉】

そんな、ユナ迫氏。実は今週末(2017年10月28日)をもって・・・「卒業」!! というのも、実はここ数回、鹿児島ユナイテッドFCの試合の勝敗がユナサコ氏の運命を左右していたのです。

 

 

そして先日、惜しくも我らが鹿児島ユナイテッドFCはアスルクラロ沼津に敗戦。ということで「卒業」が確定ッ!!

そんな嘘だと言ってよ おたこはん!!!

 

 「マジやで。」

 「ンフッ・・・ハハハハ」

マジというかガチだった。(わろとる場合か)

 

 

せっかくなので、お話も伺わせて頂きました。

「そもそもなんですけど、ユナサコ氏爆誕までの経緯ってどんなんだったんですか?」

「元々、ユナサコ氏はヘルプ的な立場で、7月から9月くらいまでの予定だったんだよね」

 

「ですね・・・」

 

「まぁハヂメくんも知ってるように彼は脱サラしてカフェをやりたいって話だったから。まぁお試しでウチを使ってみたら?っていう話からだったんだよね。」

 

「なるほど・・・」

 

「カフェ経営ってね、3年持つのって1割から2割なんだよ」

 

「経験してみることが大事じゃない。いつ独立するかってのは分からないけど、ここでの経験で、お客様目線での視点じゃなくて、経営者の視点は持てるようになったと思う。いくら彼が色んなカフェを巡ったとしても「お客様目線」だからね、そこは大きな開きがあるよ」

 

(黙って頷く)

 

 「だからといって、視点が身についたからといっても。上手くいくかどうかってのは確定じゃないんだよね。でもリスクはとれる(緩和できる)からさ。」

 

「何事も経験と・・・」

 

「こっからが勝負だから頑張ってもらいたいし、上手くいかないときは能動的に撤退を選んで欲しいよね、失敗しないってことは絶対ないんだから」

 

「僕の中では失敗こそが人生です!」

 

 「・・・笑」

 

(あ、ウマいこと言うつもりがすべったパターンだ)

 

「・・・まぁ能動的に戦略的な撤退が大事だよ、次のチャンスを掴むためには大事なこと。」

 

(次のチャンスのためには時には退くことも大事・・・!!)

めちゃくちゃアツいお話でした。他にも「知り合いや友人」をお客様としてカウントして開店するのはリスキーであるというようなガッチガチな経営論なども飛び出してきました。でも本当にいい話で、僕の心にもグサグサ刺さりました。

(あれ・・・さっきのパスタより辛口でアツいのではこれ)

 

というわけで。

 

2017年10月28日 16:00より・・・

ユナサコさん卒業証書授与式 開催!!

マタアイマショウ・・・マタアイマショウ

沼津戦の敗戦をもって、ユナサコさんがユナイテッドカフェを卒業いたします。
13:00〜タカプラで行われるパブリックビューイング終了後、ユナイテッドカフェにて行いますので、皆さまご出席のほど、よろしくお願い申し上げます。勝って彼を送りたいっ!
Facebookイベントページより引用)

うおおおお!! 勝って欲しい!! 笑顔でユナサコ氏を送りたい!!!

そして、この素敵な師弟関係(?)を見ると心なしかハヂメ的には他人事のようには思えないんですよね・・・。僕氏もだいぶハヂメに辛口ご指導が入りますからね!!! 本当に素敵なお二人です。

 

盛大な卒業式に!!
いや盛大じゃなくてもハートウォーミングな卒業式になるに違いない!!
パブリックビューイングと併せて、ぜひ皆も駆けつけて欲しいところだ!!
ハロウィンのイベント前に顔出しなんてのも良いかもしれないね!!

ではでは今日のところは・・・

[[[[  このへんで!!!  ]]]

 

とコッソリと
指差し順位表を満喫させて頂いたハヂメ氏でした┏○┓(ズサーッ!!

 


いつもの蛇足のコーナー

ちなみに・・・ユナサコ氏からはこんなリクエストを頂いておりました。

 

ほええ・・・。
僕にそんな技量はないので。全力でパ●らせて頂きました。


・・・うおおおおお!!! これのために動画作成ソフト買ったんや!!!!
お耳汚し失礼致しました。ナレーターが捕まりませんでしたのでセルフです。

ぐおおおおお!!

そして前回の記事でお世話になったBU:re子さんも今回のユナサコ氏卒業に華を添えた模様だ!!

なんて愛されてるんだ!!ユナサコ氏!!(ちょっと羨ましい人生)

皆様も何卒、鹿児島ユナイテッドカフェに足を運んで見てください!!!(必死)

ではでは!!!


 

【鹿児島ユナイテッドカフェ「ユナはん」】

場所:鹿児島県鹿児島市鹿児島県鹿児島市山之口町1-10 中央ビル地下1階

電話;099-222-9610

時間:12時〜21時(ユナ迫氏のランチは12時〜14時)

定休日:日曜日

【Facebookページはこちらから】


 

The following two tabs change content below.
ハヂメ氏

ハヂメ氏

ハヂメです。┏○┓(ズサァー!! ずっと鹿児島市民なのに、いちき串木野市に頻繁に出没する野菜が食べられない草食系のゆとり。僕氏のソウルと共鳴したブラザー(舎弟)。 Twitterでよく暴れているので絡んでやってください。

おすすめトピック

おすすめトピック

人気記事

-お店, ひと, エンタメ
-

Copyright© KagoshimaniaX , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.