鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

お店

【天文館】満月を見ると満月のお好み焼きを食べたくなる

投稿日:

テイッ!(ゝω・)
えむ山かぁるです。

先日不思議なツレ達とお出かけをし、天文館でご飯を食べることになりました。

私「何食べようか~?」
ツレ「んー軽くかな~」
私「軽くってなんだろ?」
ツレ「んーお好み焼きかな~

お好み焼き!?

きっとお好み焼きは軽くはないはず・・・・。

まぁ満月だからいいか・・・。

ということで、天文館でお好み焼きといえば
いつもお持ち帰りでお世話になっているこちらへ。

満月のお好み焼き~Mangetsu

鹿児島県鹿児島市千日町3-2きぬ川ビル1F

文化通りから一本入ったところにあります。

黄色い看板が目印ですね

南国漂う店内と鹿児島のお酒も豊富なメニュー

初めて店内入りましたが、2階席へ。
南国感漂う店内は、奄美出身のオーナーの手作りらしいです。

電気のかさがいい感じでした。

 

メニューは定番の豚玉・ミックスなどから
ねぎすじこん、納豆チーズなどいろいろありました。

お酒はかごんまハイボール(たんかん)を
飲みたくて飲みたくて・・・でも運転手なので我慢・・・。
芋焼酎・黒糖焼酎など鹿児島らしいお酒が並んでました。

 

素敵な店員さんが手際よく焼いてくれる

笑顔の素敵なお兄さんが運んできました。

私はねぎすじこんを、ツレ様たちはミックス・豚玉をそれぞれ頼みました。
もちろん焼いてくれます。見ているだけでOKです★

お兄さんは手早く焼いていきます。

ねぎすじこんは、ネギを入れず焼いてました。

ほいっとな!

焼く時間は長いほうだと思います、ゆっくりこんがり焼かれます。

はやる気持ちを抑えて、女子トークを楽しみましょう。

のんびりしていると焼き上がり!

まずはマヨ!ソースだけでなく自家製タレも楽しもう!

まずはマヨネーズを塗ります。ほう・・・・。

お兄さん「ソースタレとありますが、どっちにしますか?
おススメめは半分半分食べることです

タレは自家製らしいです。
そりゃー半分ずつにするでしょう!

ということで半分塗ってくれる。

お兄さん「ねぎすじこんのネギはそのままのせますか?

それともあぶりますか?」

そりゃーあぶるでしょう!!!

たっぷりネギを乗せ、マヨ乗せ、あぶるあぶる。

 

あああああああああああネギのこんがりいい匂い!!

悶絶してると出来上がり!

ということで実食!!!!!!

うまーい!!!!!!

そりゃーうまいわ!!!

追いソースをして写真を撮ろうとすると・・・・
すでに、ツレさんたちは実食中・・・
写真撮り忘れた・・・(端っこですみません)

焦げソースが香る、コクがあって香ばしくてうまーい!!

そして、おすすめの自家製タレで食べる。

おいしいいいいいい

ごま風味のさっぱりした自家製タレ。
お好み焼きはソースが濃すぎてあきてくるなんてことありますが、
半分半分でさっぱり⇒コクソース⇒さっぱり⇒コクソース

止まらない!!

そして、ネギとやわらかいすじこん・・うまーい!!

あっという間に食べてしまいました。

軽く食べようというツレの言葉むなしく
3人ともおなかいっぱいで帰りましたとさ・・・。

天文館でお好み焼き食べたくなったら、
満月お試しください。

テイクアウトは「大判」(2~3人分のミックス)がおすすめ。

差し入れに持っていくと喜ばれること間違いなし!

ではノシ

【満月のお好み焼 Mangetsu 】
住所:鹿児島県鹿児島市千日町3-2きぬ川ビル1F
営業時間:
月~金、祝前日: 17:00~翌3:00
土、日、祝日: 11:00~翌3:00
ホームページはこちらから

The following two tabs change content below.
えむ山かぁる

えむ山かぁる

長崎出身。 様々な土地を渡り歩くも鹿児島に魅了され、ここに移り住む。 野球やプロレスなどが大好きな中身はおっさん。 美魔女になりたい・・・。

おすすめトピック

おすすめトピック

人気記事

-お店
-

Copyright© KagoshimaniaX , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.