鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

お店 まちづくり イベント グルメ

【いちき】「みその」の新メニュー「台湾まぜそば」が美味すぎると市民の中で話題!!!【串木野市】

投稿日:

どうもハヂメです┏○┓(ズサーッ

先日のてゲてゲは激アツ&大フィーバーでしたね!!!

僕もひたすら我らが(千べろ)マスターをTwitterで応援しておりました。

さておいて!!

そんな夜にこんなイベントに招待を頂きました。

 

非公開イベント!!!!!

これまた激アツ過ぎる案件ですね。

よかったのかい、ホイホイ招待しちまって。俺はネタと見れば、パンピだって構わないでブログにUPしちまう人間なんだぜ

失礼致しました。

というわけで!!
行ってきたのは、いちき串木野市の「味工房みその 本店」!!!!

おお・・・集まってるじゃないですか。今夜は楽しくなりそうですね。

そして気になる肝心の「台湾まぜそば」は・・・

ああ・・・美味そう。「みその」さんは台湾にも姉妹店がオープンしているんですね。この「台湾まぜそば」は期間限定・平日限定メニューで、「台湾交流企画」の第一弾なのだそうな。

 

そして、今回の発起人 T氏による開会挨拶!!!

飲み物ではなく、台湾まぜそばの皿で「乾杯」ならぬ「乾丼」をするようで・・・
運ばれてくるのを、しばし待つ。

きたきたきた!!!!

これが「台湾まぜそば」か!!!!!

これは・・・うまそうだ!!!!

「乾丼」の音頭は、いちき串木野市のシェアハウス「KACCHEL」に滞在しているガチの台湾ガールにより執り行われるらしい。どうやら台湾語で「乾丼(カンドゥ的な発音)」で切り出してもらうらしい。

一同「乾丼~(カンドゥー)!!!」

うん、まるで意味が分からないけど「凄い一体感」を感じる。

 

さあて! ねんがん の 台湾まぜそば だ ! !
食うぞ!!!!食うぞ!!!・・・の前に混ぜるらしい。

うん、混ぜたのは良いのだけれど上手く撮れない。

 

か~っ!!うんめっ!!!!!

辛ウマぁあああ!!

めちゃくちゃ辛いワケではなくて、

しっかりとしたコクを感じる辛さ。

魚粉の効いた濃厚な味わい!

これはクセになるパターン。

よく馴染んだ温玉がまた・・・堪らんッ!!!

そして弾力のある麺ッ!!!

このイカ天がアクセントになって美味いんだコレが。

ああ・・・

the高かよ!!!!

程なくして完食・・・。

しかし、ここから。

追い飯 TIME 突入!!

そして・・・迷う。

「みその」さんの炒飯は正直、めっちゃウマい鉄板メニュー。これは知っている人は知っている、むしろ「いちき串木野市」愛好家界隈ではめちゃくちゃメジャーな事実なのです。

このまま素直に白米を混ぜるか。はたまた炒飯とのコラボを生み出すか。

その最中、禁断の質問がT氏から行われた。

「時に、ハヂメ氏。」

「なんでしょう、T氏センパイ」

「白米と炒飯がここにあるとする」

「はい」

「君なら、どちらを食べる?」

「無論、両方でしょう」

「正解だ。よく分かっている。」

 

ざわめきたつ周囲。

その時、歴史が動く。

今日ここに巨漢コンビによる

「白飯&炒飯ハーフシェア」が生まれるのだ。

 

立ち並ぶ!! Wの炭水化物!!

 

ではまず・・・白飯からッ!!!

うめぇえええ!!!!!!!

当たり前だ。辛ウマなものにご飯が合わないワケがない。これは予定調和とも言えるでしょう。元々の味が濃厚ゆえに、よくご飯に絡む。ああ・・・美味い。美味すぎる!!!!

が、しかし。

今宵、まだこれで終わりではない。まだ手元には炒飯&台湾まぜそばという「可能性の獣」が在る。それぞれが単品で強力な二枚のカード。組み合わせて「弱い」ワケがない!!

(おっと、竜騎士ガイアの話はそこまでだ)

 

行くぞ!!!!

行くぞ!!!!!!

 

 

嗚呼ぁあぁあぁアァ!!!!!

 

果てしない美味さ。僕の脳内でクリスタルキングが大熱唱するレベル。先程の「白飯」×「台湾まぜそば」とはまた違う味わい。ストレートな辛さに炒飯のコクが【融☆合】してマイルドな味わいに。めちゃくちゃ旨い。この味の炒飯が単品で販売されていても頼むレベルに美味い!!!むしろ、辛いものが苦手な方ならコチラの方がオススメかもしれません。

 

「最高だ・・・」

「あぁ・・・・」

 

このあと、熱い抱擁を交わしました。

素敵な晩でした。

ごちそうさまでした。

皆さんも是非、食べに行ってみて欲しい。期間限定メニューなのでお早めにどうぞっ!!

わっぜぇか、美味かったよ!!!

 

ということで今日のところはこのへんで!!

ハヂメ氏でしたー!!!┏○┓(ズサーッ


【味工房みその(本店)】
いちき串木野市北浜町4(串木野駅より車で2・3分)
TEL. 0996-33-0808

【昔ながらのラーメン屋 みその食堂】
いちき串木野市別府4285
TEL. 0996-33-6321

公式HP:味工房みそのグループ


※ちなみに店頭のPOPにも書いてありますが、実は「台湾まぜそば」は名古屋発祥のグルメです。
参考:台湾まぜそば(wikipedia)

The following two tabs change content below.
ハヂメ氏

ハヂメ氏

ハヂメです。┏○┓(ズサァー!! ずっと鹿児島市民なのに、いちき串木野市に頻繁に出没する。 野菜が食べられない草食系ゆとり。 僕氏のソウルと共鳴したブラザー(舎弟) 早く調子に乗れるくらいまで有名になりたいらしい。

おすすめトピック

おすすめトピック

-お店, まちづくり, イベント, グルメ
-

Copyright© KagoshimaniaX , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.