鹿児島をアツくユルく紹介するWebメディア

KagoshimaniaX

スポンサードリンク

Home 風景

【坊津後編】棚橋似のエア彼氏と海を眺めて愛を語るスポット発見!

投稿日:

スポンサードリンク

テイッ!(ゝω・)
えむ山かぁるです。

坊津後編です。

前編はこちら

オシャンティな海沿いのカフェでランチを食べたあとは、
海沿いドライブをお楽しみください。

その先には夏は大いに盛り上がった
鹿児島の激熱スポット「あじろ浜」があります。

船でしか渡れないというリア充スポットがあるらしく、ここから船で行くとか・・・。

でもそこは軽くスルーしました。

こっちは、エア彼氏(棚橋似)とデートですから!
二人でドライブ楽しむの!!

ということで私(たち)が目指すのは、

「丸木崎展望台」

枕崎方面から行くと
新しく出来たという丸木崎トンネルをくぐってすぐ左折。
上がったところに丸木崎展望台があります。

谷崎潤一郎氏の「台所太平記」の記念碑がある展望台です。

記念碑には
「さつま潟 とまりの浜の乙女子は嫁ぎてもゆくか伊豆の猛夫に」
という詩が書いてあります。

谷崎氏が自身の家のお手伝いさんをモデルにして書いた小説の中の登場人物で
泊出身の方がおり、彼女から聞いた坊津の話題もでてくるとのこと。
映画化もされた大人気のこの作品を受け、記念碑は建ったようです。

ふむふむなるほど・・・・。

そして、坊津の俯瞰図もあります。
・・・・手書き!?

そして展望台の先のほうへ・・・。

坊津を一望できる景色!

うおおおおおおおおおおお。

坊津の海は、青い!透き通った青!
こんな綺麗な海が、島じゃなくても見れるなんて・・・。

180度海!パノラマ写真撮影スポット!
山・海・島・風車が見渡せます。丸木浜ではしゃぐ人たちも見えました!

夏も終わり、海で遊ぶ時期も終わりますが、
坊津はドライブだけでも十分に楽しめますよ!

エア彼氏(棚橋似)とこの景色を見ながら愛を語り・・・・
後ろから抱きしめら・・・

…失礼、

後ろから技をかけられたら・・・・

もうそれだけで、私の心は「ハイフライフロー!!」

注意※普通の人は死んでしまいます。

・・・・ぜひ思い出作りににどうぞ!

ではノシ

【丸木崎展望台】

住所:鹿児島県南さつま市坊津町泊
場所:こちら

 

 

 

おすすめトピック

おすすめトピック

人気記事

-Home, 風景
-

Copyright© KagoshimaniaX , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.